スポンサーリンク


上記の広告は一定期間更新のないブログに表示されます。新しい記事を書く事で広告が消す事ができます。

  

Posted by みやchan運営事務局 at

2012年06月12日

ホメオパシー相談会3

 さてさて天空カフェジールの相談会(熊本から女性のホメオパスが来られます)から間があってレメディ届きました。



レインボウというチャクラに既往するレメディや主にエネルギーに対するものがでてまして飲みはじめて一週間くらいかな?




そのせいかはわかりませんがまだみたくないと思っていた過去世のトラウマの検索や時代背景の映画を見たり、熱はないけど頭痛がしたり(ほとんど頭痛ない人なので)



自分のなかで自動浄化作業中て感じるのですがキョロキョロ



人によっては高熱がでたり発疹がでたり抑圧されていた感情がでてきたりといろんなパターンがあります




私の場合数年前にうけたレイキヒーリングの伝授の時がいろいろあって高熱だったり 咳だったりでてましたね花火





これも見方をかえればありがたい浄化作用なのでありがとうですピカピカ



まだ一週間なのでこれからでしょうが不思議なのが体重が変わらないのに いや増えたくらいなのに体脂肪率は減ってる



運動は最近まったくしてないし むしろ食べてるくらいかな(反省アセアセ) なんでだろう・



これからどうなるか楽しみです音符



そういえばホメオパシーですが気になる人は勉強会いってみるとよいと思います 天空カフェジールで2ヶ月に一回ほどはやってるかな



細かいことよりも理念をわかりやすく説明してくれたりもするので気になってる人はおすすめです



ぶっちゃけ説明しようとするとあやしい話に感じますがタラーッ  自分で体験・体感するのが一番ですね・自分がどう思うのか



ではまた~




  


Posted by まみかあさん at 22:14

2012年06月11日

ホメオパシー相談会2

 しかしQXの機械あんなにいろいろわかるなら病院とコラボすると便利そうですが


まあ信じない人もいるし  皆のためよりも自己の守りが大事な人いは新たな変化は難しいのかな・



だけどこのアセンションの時代ネットのおかげもあるけど進歩しよう・何かがおかしい・やってみようアップ




という人も増えているので統合医療も増えてきたのだと思います やっぱり肉体が元気というのはありがたいことですからね




話それましたが病は気からというように感情も臓器と連動しているようで怒りを抑圧すれば肝臓に、悲しみ恐怖を抑圧すれば腎臓に、



ちゃんと体は思いを受けとめてるんですよね 私の場合はストレスからくる体の酸化(血液の汚れかな?)や物理的に抑圧された環境もでてました。



そりゃひとりでなんやかんやとしてたら大変です 今回3番目が保育園入れたのでやっと時間でてきましたが肉体的なことよりもエネルギーのほうがいろいろでていて



新しい活力や喜びもでているけど現実にたいする過去世の解放・

クンダリーニをひらいて地面にながす(ヨガがいいのかな)

愛と平和に関してバランスをたもつ などなど 確かに今私に必要なのは感情の解放が最優先だと思うのでやはりそっちがでてましたね


つづきまーす。





  


Posted by まみかあさん at 10:55

2012年06月09日

ホメオパシー相談会


 ホメオパシーとはなんぞや?とチラシで見つけてから調べたり実践すること約2年・




今回たまたま相談受ける事ができて(レッツシンクロピカピカ)ほほ~~~~~~~~~~~という感じです




QXの機械を使って問診と先生の話を聞きながら調べていくのですが おもしろいです




考え方や感情もグラフとしてでてくるので自分とむきあいたくない人はきついかもしれないですね



私は知りたいのでどんどん言っちゃってくださいて感じですが・・・肉体的には大きな問題はな「く卒乳のおっぱいケアだけはしっかりしてね ちょっとでてるか」らと言われましたが



そんなのもわかるんだ~と感心 たしかに3人目出産で今回はおっぱいのつまりが数回あってマッサージしてなんとかしのいでいたので今回はプロのところ行って断乳ケアしないとと再確認できました。



そして本題はこれから・・・・



2時間ほどの間でこの激動の変化を簡単に説明 ・チャネラーのことも伝えて赤きのこ



「あなたよく来たわね  本当に変わり目なのね おもしろいのばかりでてるわね~」と先生。  つづく・・・・・・・・・・・・  


Posted by まみかあさん at 09:57

2012年02月21日

ベラドンナ

 さてさて賛否両論あるホメオパシーですが長女が頂いた本「若草物語」の中に登場しているではありませんかオドロキ



昔懐かしいなと読んでいたのですが病気のシーンでべラドンナが書いてありました。



海外では昔から使ってるのね~と思ったところです。すべてホメオパシーがよいとは言いませんが子育てしてるとアコナイトぐらいは持っていても損はないと思います。(600円くらいだし)


素人が慢性病をホメオパシーで克服というのは難しいと思いますが、日々の中でのちょっと寒気がするな・・とか子供の様子がいつもとちがうな・・・とかアコナイトなんかを使うと症状がポンと後押しされて一晩で元気とか結構あるしダッシュ



まあ基本は体と心が本当に求めるバランスのよい食事とたっぷりの睡眠。子供には遊びという名の運動とたっぷりの愛情メロメロ



そして自分で自分に責任を持つこと。



コンビニ食や菓子パン・お菓子ばかり食べて体によいからとサプリをとっても・・・・うちの子ご飯食べなくって・・・・とおやつにスナック菓子をあたえていてはヘナチョコに育ちます



私だって甘いもの大好きだしついつい食べちゃいますアセアセだけど野菜中心の3日間の生活と今日は面倒だからと菓子パンだけの日の体の感覚はあきらかに違います



テレビで言ってたからネットでみたから・・・情報はあふれていますが心も体も皆それぞれ、だからもっと自分の感覚に敏感になって実際にためしてみると良いと思います



誰のせいでもなく本当の自分の心に従うのがベストだと思います。


 

  
タグ :アコナイト


Posted by まみかあさん at 20:32

2011年05月26日

ホメオパシー講演会


今週ホメオパシーの講演会があります。残念ながら私はいけませんがおすすめです^^
  


Posted by まみかあさん at 15:21

2011年05月07日

QX測定

 前から気になっていたホメオパシーのQX詳しくは知らないけど体の事から感情の事までとにかく9000項目くらいわかるというすごい機械? ホメオパスの相談会に行けば受けれるのだけど思いつきではなかなか予約もとれないし、子供達の皮膚のかゆがりが春になって(毒だしか?)ひどくなっていたので何が原因なのか知りたいし、私自身出産前に受けてみたいな~というミーハーな気持ちで思っていたらDivaさんのブログでみつけGW中に測定会だけあるとの事でさっそく申し込み行ってきました。
 子供達がうるさく朝からイライラして行った私はさっそくその感情面も言われたし、トラウマの年齢も、身体的な思いあたるふしの事もだいたいあってました。気になっていた予防注射の害も今のとこは大丈夫だけどぎりぎりの数値だったのでこんな何十年前の予防注射の害がはっきりでているなんて出産終わったら自分も毒だししないとな~と思いました。
ある程度のレメディも教えてもらったしおもしろい機械だなと単純に思いましたが、すごいなと思ったのが前にひどかった花粉症や、歯の治療で大変な時があってでもEFTやったり他の事で自分なりに心がクリアできたなと感じていた事には数値が反応せず大丈夫だったのでやはり自分の中のこだわりが手放せると身体的な症状は消えていくのだろうなと思いました。
ちなみに子供達のアレルギー面では砂糖、乳製品、添加物、ハウスダストで数値がでていたのでやはりお菓子がよくないようで・・予防注射の害も途中で辞めている次女のほうが害もでてないしものすごい元気ですねと言われました。ただ食べる分3歳なのに脂肪酸のとりすぎもでていたのでおーっと機会は正直。やはり食生活気をつけようと思ったのでした。
まあ今のとこ表だった大きな病気はなかったのでとりあえず良かったのですが、先々の精神的にまいるとでてくるであろうという病気までわかるので100%ではなくても人間ドックうけるよりは気軽だし安いので良かったなと思っています。気になる人はおすすめですよ~。  


Posted by まみかあさん at 17:01

2011年04月20日

天空カフェジール 勉強会

 先日ホメオパシーのキッズ2回目の勉強会に行ってきました。
天空カフェジールの広々~とした空間とお庭にもたくさんのお花が咲いていて気持ちの良い空間でした。講座を受ける方も結構多く、ホメオパシーはあやしいなどいろいろたたかれてはいましたがそれでも勉強会に参加しようとか個人相談会を受けたいという方は多く、(逆に知名度があがったのかな?)キッズという事もあり子供連れの参加も多かったのですが母親として現代医療だけでは何かおかしい・・・・と感じている人が増えてきているのかな~と思います。
私自身は西洋医学も東洋医学も代替療法も民間療法もいいとこどりしてうまい事使っていけばいいじゃん・治ればいいんだし・と単純に思うのですが・・・やはりかわいい我が子、なんの病気もせず熱も鼻水も咳も薬でおさえたい・・・と思ってしまう気持ちもわかります。だけど生まれてきて生き抜いていく以上は自分自身の免疫力をあげていかなければ殺菌・殺菌と悪者にして皆敵だ~としても弱い体にしか育っていけません。
だからこそ本来もっている自己免疫力をあげていく、本来の自分に戻るホメオパシーが良いのだろうなと私は思うのですが。
私自身ホメオパシーとはなんぞや?から使っていくのに1年くらいかかったし、子供達の予防注射後の様子が何かおかしいなとは感じていたので次女は(予防注射後の原因不明の高熱がありました)途中からやめて様子をみたり(ここは賛否両論あるので親の覚悟・考えしだいでしょうね)・・・ちょっと鼻水でてるな~とか熱でたな~という時にホメオパシーのレメディをとらせると結構一晩寝て元気~な感じだったので長女の小学一年生生活も休む事なく、次女もここ一年半ほどは小児科など行っていません。
うちは良く食べてくれるので(梅エキスや生姜湯もいいですよ)それで元気なのもあると思いますが長女の時(予防注射はばっちり、風邪をひいたらきっちり薬)にくらべると何もしない次女のほうがさらに元気です。長女の時は仕事もあったしすぐ薬をあげて、治ったようでもぐずぐずとぶり返し一ヶ月風邪?みたいな感じだったのが次女はホメオパシーにしてからは1日?半日?で復活なんて時もあったのでヒットするとすごいな~と感じています。 これはあくまで私が体験として感じていることなのでホメオパシー絶対おすすめなんて事ではなく、なんだか気になるな~とか病院行っても慢性病で治らないような人はためしてみるタイミングなのではと思います。
(図書館にも本屋さんにもホメオパシーの本はおいてあるし立ち読みおすすめです)  


Posted by まみかあさん at 02:21

2011年04月08日

ホメオパシー

 自己流でやっているホメオパシー、今回は出産にも使いたかったのでたりなくなってきたレメディを再注文とあまりにも主人の特徴にぴったりのレメディもみつけたのであわせて注文していたものが昨日届きました。
さっそく今日はダイエットサポートだよ~(ウソです)と飲ませときましたがどうなるか楽しみですスマイル
エンジェルメッセージでも主人は私の鏡なので、主人に必要だなと思うレメディを私がとってよいと言われてたし、オラクルカードも代替療法について良くでていたので子供達にも骨・歯のサポートを飲ませてみましたが、様子をみているとヒットしている時は寝つきが良いというか寝ます。(かぜでもレメデイで一晩で復活が多かったのでこの一年間は皆勤賞でした)次女が自分だけで寝るなんてほぼないのに寝る?と聞いたらめずらしくお先に~という感じでお布団に入って寝ていたのにはびっくりでしたオドロキ 朝まで起きなかったし、なんとな~くこれいるかなと注文していたのですがやはり普段の食生活ではカルシウムたりてないんだろうな・・・とちょっと反省。
4月18日月曜にはキッズのホメオパシー勉強会が天空カフェジールにてあります。私も参加しますが気になる方はおすすめです花まる  


Posted by まみかあさん at 17:11

2011年02月18日

天空カフェジールにて

 先日天空カフェジールであったホメオパシーの勉強会にはじめて行ってきました。
ほぼ自己流でやってきたのですが出産も控えてるし日程的に大丈夫だったので楽しみに参加したのですが、ついたそうそう同級生に再会したり、友達の友達がまたつながってたりとシンクロから始まりわくわくでした。
思っていたより参加人数も多く、講座の熊本から来られた先生は親しみやすく楽しいお話でした。初めての参加も多かった事もありレメディのくわしい説明よりもホメオパシーとはなんぞや?の部分やマスコミでたたかれていた事もあったのでそのへんの事を面に話してくださいました。
 一部本からの抜粋ですが・・・
 
限界に近づいた心は、そのままでは爆発してしまいます。こだわりが生命エネルギーの自然の流れをせき止めてしまうからです。爆発させて流すのも一つの方法には違いありませんが、こだわりを持っている限り、また流れの停滞が生じます。
こだわりの心そのものを手放すことができれば一番よいのですが、それはなかなか起こりません。そこには気付きが必要ですが、それは頭で理解して得られるものでもありません。苦しみ中からしか得られないものです。
 体を病むというよりは心を病んでる方が多く、病気は心から始まるのだというホメオパシーの原理を実証しているようです。
ホメオパシー療法の妙は「こだわらない、とらわれない、カッパエビセン」のような自然体に戻ることです。感情は沸き上がっては流し、沸き上がっては流し出していれば、爆発することはありません。ホメオパシーでそれができます。下界に心乱されるのを止めるには、とらわれている心そのものを解き放つしかありません。それには、とらわれている自分自身を見る(気付く)しかありませんが、とらわれた苦しみの中で、ホメオパシーの同種のレメディが助けになります。

この中の苦しみの中からしか得られないという文があるのですが・私が思うにだれでもトラウマを持っているし、生き抜いていくために感情にふたをして自分でも一見忘れているような事があると思います。だけど潜在意識はちゃんと覚えているのでその傷ついた自分(インナーチャイルドになるかな)に気付いて感情を味わって解放させる。その作業が苦しみと書いてあるのだと思います。 まわりのせいや人のせいにするのは自分は悪くないという事なのである意味楽な事かもしれませんが自分の人生においてこれは改善したい・いつも同じパターンになるのを辞めたい!と強烈に思う時は自分のインナーチャイルドを癒すタイミングだと思います。この癒す一つのツールとしてホメオパシーがあると思うのが私の意見です。
誰だって本当の自分にむきあって昔の傷をさぐるのは恐いし不安だと思いますが、いったん気付いて解放させてしまえばなんであんな事にこだわってたんだろう・とか、あ~本当はこう思ってたんだ~とか物事に対しての執着というかこだわりが消えて生きるのが楽になっていきます。
ホメオパシーの場合は金額はかかりますがちゃんとホメオパスの方に相談してすすめていけばいいし、私の場合はEFTがあってるな~と思いますが人それぞれにあった癒しのツールで自分の人生楽しくこだわらずに楽~に生きていけるとよいなと思います。 だらだらと長くなりましたがこのへんで・・・・。  


Posted by まみかあさん at 09:05

2010年06月04日

くろやき♪

 
   最近のおきにいりはピーマンの黒焼きですスマイル

 私は魚を焼くグリルでしわしわになるくらい焼いてそのまま食べます。

生よりもジュワッとうまみが凝縮されて苦味がなくなるので好きで、長女もこれだと

喜んで食べます。

手間をかけるなら真っ黒に焼いて焼きナスのように薄皮をむいて細切りしたものを

ドレッシングにつけこむとリッチな味わいですピカピカ

天然ビタミンCだしおすすめですよニコニコ  
タグ :ピーマン


Posted by まみかあさん at 07:57

2009年09月16日

ホメオパシー

 さっそく明日ですスマイル

ホメオパシーといえばまだまだ認知度が低く、宮崎にはけいめい病院に一人しかいないと聞きます。 
私もなんで知ったかというと始まりは去年の青島ワンワールドのチラシでした それからはまさしく引き寄せの法則どうり 実際にホメオパシーを生活に取り入れている人との出会いや 本を読んだり、家族で実験?したり 
私がもともと思っていたこと 例えばなんでこんなに医学が発達しているのに病気の人が多すぎるのか 環境が悪くなっているといっても昔はあまりなかったアトピーやアレルギーいろんな難病がふえているのはなぜか  なんか変だよねとは思っていたのです。   
私自身が鼻炎があったり長女のかゆがりがなければ色々考えなかったでしょうが これもある意味感謝ですね 何かあるからそれをどうにかしたいと考えたり調べたりする、もし完全な健康体で何も悩みがなければ・・・私は人の痛みが解らないアンポンタンになっていたでしょう。
昔の人が言っていたようにまさしく「病は気から」そう思います。 よい医者は病気でなくその人を診るというように
思いぐせや、トラウマ、そこから自分で肉体を病気にしているんだとしたら・・・・思いぐせやトラウマを手放せたら病気も治るのかなと  自分で気付いて自分で手放す それが理想ですけどまあなかなかです 
その手助けになるひとつがホメオパシーかなと私は勝手におもっていますが。

※ホメオパシーについてちゃんと知りたい人はネット検索してくださいね ブログは私個人の考え方なのでまちがってたらごめんなさい
 





  


Posted by まみかあさん at 01:31
QRコード
QRCODE
プロフィール
まみかあさん
 セラピストをしているkimichanです

9歳と4歳の娘と1歳の息子の母としての日常からスピリチュアルなことまで感じる事をありのままブログしています。


30分3000円でカードリーディングやカラーセラピーなどしておりますのでセッションご予約の方は
メール  kimichan8803@gmail.com までご連絡ください^^
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
みやchan インフォ
みやchan ホームに戻る
みやchan facebookページみやchan twitter